TERRYのブログ

最近は競技プログラミングにお熱。

Sponsored Link

マラソン

AHC011日記

AHC011の日記です。ちゃんとした解説を読みたい方はリンク先の解説記事をどうぞ。 www.terry-u16.net 日記と言いつつコンテスト終了後1週間後に書いています。日記とは……。 順位(AtCoder Marathon Replayより) スコア(AtCoder Marathon Replayより) 1日…

AtCoder Heuristic Contest 011 (AHC011) 解説

AHC011お疲れ様でした。2,535,278,443点の13位で、ついに赤コーダーになることができました! terry_u16さんのAtCoder Heuristic Contest 011での成績:13位パフォーマンス:2655相当レーティング:2797→2816 (+19) :)Highestを更新し、五段になりました!#A…

モノグサプログラミングコンテスト(AHC009)解説

モノグサプログラミングコンテスト(AtCoder Heuristic Contest 009)お疲れ様でした。7,547,834,181点で1位です。ratedコンテストで1位を取ったのは初めてなのでとても嬉しいです。 いつものように解説記事を書きます。 ビジュアライザ (seed=0) 問題概要 …

MC Digital プログラミングコンテスト2022(AHC008)解説

MC Digital プログラミングコンテスト2022(AtCoder Heuristic Contest 008)お疲れ様でした。今回はratedコンテスト初の一桁順位(3位)を取ることができたのでとても嬉しいです。レーティングも2512まで上がって正式に橙コーダーになりました。 というわけ…

AHC008日記

これは何? AHC008の日記です。コンテスト中に書いていたものをそのまま貼り付けただけなので全くまとまっていません。まともな解説記事はリンク先を参照してください。 www.terry-u16.net 暫定順位の推移はこんな感じです。日記と併せてどうぞ。 AtCoder Ma…

HACK TO THE FUTURE 2022 本選オープン 解説+参加記

HTTF2022本戦お疲れ様でした!予選落ちしてしまっていたのでオープンコンテストでの参加です。最終的に55,693,436点を獲得してオープン1位、本戦参加者と合わせても4位を取ることができました。出来過ぎな結果で驚いています。 というわけで今回も解説を書い…

THIRDプログラミングコンテスト2021(AHC007)解説

THIRDプログラミングコンテスト2021(AtCoder Heurisitic Contest 007)お疲れ様でした。企業AHCが増えてきて嬉しいです。コンテストトップページの企業紹介が強すぎてびっくりしてしまいましたが……。この調子でAHCがどんどん盛り上がってくれると嬉しいです…

AHC006初心者向け解説 ~貪欲だけで順位表2ページ目を目指す~

ヒューリスティックコンテスト、楽しんでますか?私は楽しんでいます。最近企業AHCなんかも続々と出てきて、これからどんどん盛り上がってくれるんじゃないかと期待しています。 とはいえ、ヒューリスティックコンテスト特有の取っつきづらさがあるのも確か…

ゲノコン2021で優勝しました!

ゲノコン2021、優勝しました!AtCoder公式コンテストではないとはいえ、コンテストで優勝するなんて初めての経験なのでとても嬉しいです。 atcoder.jp 普段なら参加記を書くところですが、今回は2021年度の日本バイオインフォマティクス学会年会 一般公開セ…

AtCoder Heuristic Contest 004 (AHC004) 参加記

AHC004に参加しました。66.2億点で622人中16位です。 パフォーマンス(β)は2829、レーティング(β)は2293 (+232)です。β版ではありますが、アルゴ含めて赤パフォを取れたのは人生初めてなのでめちゃくちゃ嬉しいです。 入力例1 問題概要 考えたこと やった…

AtCoder Heuristic Contest 003 (AHC003) 参加記

AHC003、参加しました。システス結果は1000人中20位でギリギリ順位表1ページ目。得点率は96.995%でした。 パフォーマンス(β)は2714で、レーティング(β)は2061 (+356)です。早々にアルゴのレート(2033)を超えてしまいました。最初のうちはレートがガン…

2人同時着手ゲームでモンテカルロ木探索を使う(Decoupled UCT)

はじめに CodingameのSpring Challenge 2021にて、モンテカルロ木探索が使えるゲームが出題されました。 2人同時着手ゲーム向けのモンテカルロ木探索はDUCT (Decoupled Upper Confidence Tree) というものを使うのですが、日本語のまとまった解説記事がほと…

AtCoder Heuristic Contest 001 (AHC001) 参加記

待ちに待った AtCoder Heuristic Contest 001 (AHC001) が開催されたので、1週間を犠牲にして参加してきました。結果は暫定14位(495.7億点/50ケース)→システス15位(9912.7億点/1000ケース)。自分には出来過ぎな結果でとても嬉しく思います。パフォ(β版…

AtCoder Heuristic Contest 001 (AHC001) 初心者向け解説

AtCoder Heuristic Contest 001 (AHC001) の参加記を書くはずだったのですが、記念すべき第1回ということで「マラソンに初めて参加したけど、感想戦TLで周りが何を言っているか分からない……。」という方が多そうな気がして、気付いたら初心者向け解説記事*1…

HACK TO THE FUTURE 2021 本戦オープン参加記

参加してきました。予選は残念ながら勝ち進めなかったのでオープンコンテストでの参加です。 順位は本戦・オープン合わせた提出者217人中、11位(スコアは3,100,833点)でした。 まさかここまで上がれるとは思っていなかったので、自分でもびっくりしていま…